人気の筋トレインスタグラマーを紹介!筋トレ女子が大ブーム

目次

筋トレのインフルエンサーが大人気

子供の将来なりたい職業でも人気のある「インフルエンサー」は、料理系やファッション系、美容系、旅行系、子育て系など様々なジャンルがあります。
最近、女性を中心に注目を集めているのが「筋トレ系インスタグラマー」です。
健康志向な人間が増えており、ライフスタイル・フィットネスのジャンルが注目されています。
ストイックな生活や食事、最初は、自分と似たような体系だったのに、筋トレを続けていくことによって美しく変身を遂げるボディ……。
お気に入りの筋トレインスタグラマーの投稿は、ついつい見入ってしまいます。

また、簡単にできそうな筋トレの方法や続けていくコツなどもわかりやすく動画で解説してくれると、「少し筋トレでもしてみようかな」「ダイエットだけだと、メリハリのない身体になってしまうから、筋トレをしよう」と思っている人には、とても参考になります。
筋トレをする目的は、人によって違いますが、最終的には美しいボディを手に入れることです。誰が見ても「きれいだな」と思われる身体は、サプリメントやダイエットだけでは手に入れられず、やはり筋トレで鍛えなければならないというのは、多くの人が知っています。

しかし、少しずつでも続けていけば、効果が出てくるのも筋トレです。
また、海外や日本の有名人たちが、筋トレをしてきれいなボディを作り上げていくのを見ると、「挑戦してみようかな」と思うものです。
そして、毎日5分や10分でも続けていけば、効果が出てくるので、楽しくなっていくのが筋トレといえるでしょう。
例えば、5キロのダンベルを5回持ち上げるだけで精一杯だったのが、続けていくと30回でも持ち上げられるようになり、二の腕や背中がシャープになってくることが実感できるかもしれません。
筋トレは、続けていく限り確実に結果が現れるものだといえます。
そして、今は、あまり外出ができない状態が続いているため、家でもできる筋トレ(家トレ・宅トレ)に注目が集まっています。

筋トレで人気の男性インスタグラマー【5選】

腹筋バキバキの男性

インスタで人気の筋トレインスタグラマーを紹介します。
まずは男性の紹介からしていきます。
筋トレを始めようかなと思っている人だけでなく、筋トレを頑張っている人も良い刺激になるので必見です。

山岸 秀匡(@hideyamagishi)


山岸秀匡(やまぎしひでただ)さんは、「ビッグヒデ」の愛称で親しまれているボディビルダーです。
日本人選手で初のIFBBプロ・ボディビルダーとして有名です。
実績も確かなもので、2016年3月に開催されたアーノルドクラシックというアメリカのボディビル大会のプロ部門で、日本人として初の優勝を遂げています。
Instagramのフォロワーは26万人を超えており、筋肉インスタグラマーの中ではトップクラスのフォロワー数です。

エドワード加藤(@edward_kato_fitness_jp)

エドワード加藤さんは、筋トレ界隈で有名なボディビルダーです。
イギリス人と日本人のハーフです。
ボディービルの大会で何度も優勝している過去があります。
LYFT(リフト)という筋トレやワークアウトに特化したフィットネスアパレルブランドをプロデュースしています。
フォロワーは19万人と人気度合いがフォロワー数の多さから伺えます。

山本 克弥(@kch.01)

山本克弥さんは、フィットネスジムの「Shibuya Fitness Sharez 渋谷宮益坂上店」の店長でパーソナルトレーナーです。
カラダを変えるコツについて日々情報配信されており、フォロワー数8万人です。
ボディメイクのプロが教える筋トレのコツなどが分かるとフォロワーがどんどん増加しています。

榊原 清一(@seiichi_sakakibara)

榊原清一さんは、インフルエンサーキャステイング会社の株式会社EMOLVA(エモルバ)の社長をやりながら、ご自身もインスタグラマーとして活躍されています。
最近では、TikTokのアカウント運用を提案するためにご自身でフォロワー集めに挑戦しており、1ヶ月で1万フォロワーを超え、100万再生超えの動画も出るなど実績は間違いありません。
現在、Instagramのフォロワー数は4万人を超えています。

太田 龍真(@ryoma_fitness)

太田龍真さんは、一般の会社員ですが、インスタグラムで筋トレの解説などを行っています。
フォロワーは3万人を超えており、家トレなどの解説で注目を浴びています。
コロナ禍で家トレの需要が高まっており、家トレを参考にしたいユーザーが多くフォローしています。
食事についても分かりやすく解説されており、実体験を元にした食事論なので説得力があります。

筋トレで人気の女性インスタグラマー【5選】

腹筋バキバキの女性

インスタで人気の筋トレインスタグラマーを紹介します。
男性に引き続き、女性を紹介していきます。
筋トレを始めようかなと思っている人だけでなく、筋トレを頑張っている人も良い刺激になるので必見です。

古川杏梨(@anna97114)

annaさんこと古川杏梨さんは、健康管理一般指導員の資格も持っているため、豊富な知識を持った筋トレインスタグラマーです。
また、小さなお子さんのいるお母さんでもあるので、子育てをしながら筋トレに励んでいる多くのママからも絶大な人気を誇っています。
そんなannaさんの投稿は、主にトレーニング方法や解説をわかりやすく動画で教えてくれています。
時々、お子さんとの写真も投稿されているので、annaさんの日常が垣間見られるほっこりとしたインスタです。
また、コメントもわかりやすいので、ぜひ参考にしてみると良いでしょう。
フォロワー数12万超えの人気のインスタです。

miey(@miey_bodymake)

日本の大学を卒業してそのまま日本で就職した韓国女性のmieyさんのインスタも人気です。
mieyさんの筋トレInstagramでは、食事や筋トレの方法を多く投稿しています。
特に豊富な宅トレの投稿は、動画と文章で詳しいやり方を説明しているのが特徴です。
産後10キロ以上の減量に成功しているmieyさんのインスタは、同じようなママさんたちにも人気でアカウントは48.5万人となっています。
また、YouTubeでも筋トレのやり方などを随時アップしています。
YouTubeチャンネルの登録者は38.5万人とYouTube動画も人気があります。
ブスの美ボディメイク -miey bodymake-

MADOKA(madoka_1107)

この投稿をInstagramで見る

 

(@madoka_1107)がシェアした投稿

MADOKAさんのInstagramでは、あまり筋トレシーンの投稿はありませんが、目を引くのが美しいボディです。
しかし、work outをのぞくと、しっかり筋トレをしている画像もたくさん投稿されています。
また、MADOKAさんのInstagramでは、世界中を旅しているシーンも投稿されており、見ているだけで楽しい気分になります。
筋トレのInstagramというカテゴリーだけでなく、旅行やファッションなどを合わせて楽しめるInstagramです。

千波(chinami19880612)

千波さんは、美容家・ダイエットメンタルコーチとして活躍しているだけでなく、ダイエット関連の書籍も出版しています。
筋トレやストレッチだけでなくマッサージ、食事と多岐にわたるInstagramの投稿は、見ていてとても参考になります。
特に料理のレシピは、筋トレをしている人に最適な料理のレシピを投稿しています。
どれも簡単で美味しそうなので、すぐにでも試してみたくなります。
千波さんのInstagramはフォロワー数11万人越えで、筋トレと食事で健康的にダイエットをしたい人から人気のアカウントです。
また、別アカウントで、解説付きのトレーニング動画が投稿されていて参考になります。

LUANA(@luana_5_diet)

この投稿をInstagramで見る

 

LUANA(@luana_5_diet)がシェアした投稿

自宅で行える「宅トレ」をメインとした投稿で人気のある筋トレインスタグラマーであるLUANAさんは、糖質制限をせずに宅トレだけで12キロのダイエットに成功したダイエッターです。
筋肉をつけるためのトレーニングというよりもダイエットや健康的な美しいボディを作るためのトレーニング内容の動画や写真を投稿しています。
また、動画や写真と合わせて、丁寧な解説をしてくれているので、筋トレ初心者でも手軽に真似ができます。
お母さんらしく、お子さんと家事をしながらの運動も投稿しているので、ほっこりとした気分で見られるのも特徴です。
宅トレ以外にも食事の写真と共にレシピやダイエットの仕方を解説しながら投稿しているので、自炊をしながらダイエットをしている人の参考になるでしょう。
フォロワー数は9万人を超えています。

企業とタイアップしている筋トレインスタグラマーの事例

会社と組織

人気の筋トレインスタグラマーは企業とタイアップをしていることも多く、効果的に商品を紹介しています。

miey×ドン・キホーテ

ヘルスケア・フィットネスアプリは、AIで美容や健康を管理し記録する人気アプリです。
この「FiNC」の公式アンバサダーとして起用されているのが筋トレインスタグラマーとして人気のmieyさんです。
上記で紹介したmieyさんは、他のアンバサダーと一緒に総合ディスカウトストア「ドン・キホーテ」とコラボレーションした商品もプロデュースしています。

宮河マヤ×NSS(ナチュラルシェイプシェイク)

筋トレインスタグラマーで人気の宮河マヤさんは、プロテインやサプリの製造・販売を行っているキューオーエル・ラボラトリーズ(株)が販売しているプロテイン「NSS」のイメージモデルとして知られています。
プロテインは、いろいろな会社からたくさんの種類が販売されているので、どんなものを飲めば良いのかわからない人も多いのではないでしょうか。
そんなときは、Instagramなどの口コミや知人からのおすすめが判断基準になることもあります。
宮河マヤさんのように多くのフォロワーがいる人気のインスタグラマーが宣伝をしている商品だからこそ購入を決める人も多いでしょう。

彩海×スムーズスキン

この投稿をInstagramで見る

 

さいか(@saika_fit)がシェアした投稿

美容機器メーカーCyDen(サイデン)社の美容脱毛機器「SMOOTHSKIN」の公式アンバサダーが、筋トレインスタグラマーとして活躍している彩海さんです。
トレーニングやワークアウトによって作られた抜群のスタイルを誇る彩海さんは、多くの筋トレ女子の憧れの的となっています。
トレーニングや食事によって健康的な美しさを手に入れるだけでなく、彩海さんが使用している美容脱毛機器ともなれば、自分も使ってみたいと考えるフォロワーは多くいるでしょう。
継続的にマシンの良さを発信しているので、安心して使用できるメリットもあります。
このように、人気の筋トレインスタグラマーは多くの企業とタイアップできます。
これは、企業だけでなく、インスタグラマーにとっても大きなメリットのあることです。

特に筋トレ女子が人気の理由

筋トレ女子のハッシュタグ検索の人気投稿

筋トレをしすぎると太るという話を聞いたことはありませんか。
これは、筋トレをして筋肉が付くとその部分が大きくなり太って見えるからだと思われていますが、筋トレをしても太ることはありません
もしも、筋トレをしすぎてその部分が太くなり過ぎたと感じたら、その部分の筋トレをやめれば元に戻ります。
逆に、筋トレを続けていくとメリハリのついたボディを手に入れられるだけでなく、自信もつきます。
自分に自信のある女性は、内側から輝きとてもきれいに見えることが女性は直感的にわかるものです。
確かに、筋トレをして美しいボディを手に入れた人は、女性から見てもとても魅力的です。
では、具体的に筋トレが女性に人気の理由を考えてみましょう。

筋トレが女性に人気の理由①:基礎代謝が上がる

基礎代謝を上げるイラスト

人間は、何もしなくても生命を維持するためにエネルギーを消費します。
これを基礎代謝と呼びますが、この代謝が高い人は、何もしていなくても多くのエネルギーを消費するため痩せやすくなります。
逆に基礎代謝が低いと、エネルギー消費量が少ないので、代謝の良い人と同じものを食べていたとしても太ってしまうのです。
そのため痩せやすい体質になるためには、基礎代謝を上げることが大切になりますが、それには筋肉量を増やす必要があります。
筋肉量を増やすためには筋トレを行うことが効果的です。
基礎代謝が低いと、痩せにくいだけでなく便秘や冷え性、肌荒れなどが起こります。

筋トレが女性に人気の理由②:美容に良い

肌の綺麗な美容女性

筋肉量が少ないと血行不良になり、身体が冷えやすくなることで、肩こりや眼精疲労、肌荒れなどが起こりやすくなりますが、これらは筋トレで筋肉量をアップさせることで回避できます。
また、筋トレを行うと体内に「成長ホルモン」と「コラーゲン」が生成されるのです。
成長ホルモンは、別名「若返りのホルモン」とも呼ばれ、傷ついた体内組織を回復させることや脂肪の燃焼、免疫力の向上、身体の若返りに効果があります。
コラーゲンは、美肌を作り出す元になるだけでなく、髪のツヤや骨・内臓の調子を整えるときにも大切な役割を持っています。
この成長ホルモンやコラーゲンは、筋トレを行うだけで生成されやすくなります。
特に成長ホルモンは、筋トレをすると安静時よりも100~300倍も生成されるとされているのです。

筋トレが女性に人気の理由③:ポジティブになれる

笑顔が素敵で可愛い女性

筋トレを続けていくと、テストステロンという男性ホルモンが分泌されます。
テストステロンは、男性ホルモンですが、女性にも必要とされるホルモンで内臓脂肪の増加やアンチエイジングに効果がある他、ポジティブ思考になれるホルモンとされています。
人間の脳には偏桃体というところがあり、イヤなことや怖かった経験などをストックしていますが、この偏桃体の働きを抑えるのがテストステロンです。
テストステロンの働きによって、落ち込むことが少なくポジティブになりやすくなります。
テストステロンの分泌によって、自分に自信を持って、いろいろなことにチャレンジできるなど良い効果が期待できるでしょう。

筋トレが女性に人気の理由④:短時間でカロリーを消費する

驚く女性の様子

同じ時間の運動をした場合、筋トレはウォーキングの2~3倍、軽いジョギングの場合は、1.2~1.5倍のカロリーを消費することから、長い時間運動をすることが難しい人にピッタリの運動といえます。
短い時間でダイエット効果を出したい場合は、筋トレを行うと良いでしょう。

筋トレが女性に人気の理由⑤:小顔効果

恥ずかしがって顔を手で隠す女性

顔だけではありませんが、筋トレを行うと全身の血行やリンパの流れが良くなるので、むくみが解消されます。
その結果、小顔や身体のラインがスッキリします。

筋トレが女性に人気の理由⑥:太りにくい身体作り

ファッション・服装を選ぶ女性

筋トレを行ったら48時間程度は何もしなくても太りにくい状態になっています。
しかし、筋トレは、継続が大切です。確かに、運動をした後は少し筋肉を休ませると良いということもあるので、自分の状態をよく理解して、適切なトレーニングを行うことを意識しましょう。

Instagramで筋トレを投稿するメリット

カフェでコーヒを飲みながらスマホを触る女性

では、Instagramに筋トレを投稿するとどのようなメリットがあるのでしょうか。

継続できる

スマホを触る女性

Instagramに筋トレをしている投稿を続けていると、モチベーションを維持できます。
また、他のインスタグラマーの筋トレ投稿を見て、より一層頑張れるかもしれません。

「いいね」がつきやすい

筋トレのハッシュタグの検索ボリューム(投稿ボリューム)

実は、Instagramにおいて「筋トレ」はとても人気があります。
#筋トレ」で検索すると826.4万件もヒットします。
#筋トレ女子」だと284.5万件です。
このように、Instagramでとても人気のある筋トレは、それだけ見ている人も多く「いいね」がつきやすくなっています。
「いいね」やDMがつくと、とても嬉しくて、さらに頑張ろうという気持ちになるでしょう。

自分のビフォーアフターが一目でわかる

ダイエットでウエストを測る女性

始めた頃と続けて1ヶ月、2ヶ月、半年、1年と自分の身体の変化が一目でわかります。
筋トレは、「継続は力なり」を実感する運動といえるのではないでしょうか。

他の人のトレーニングを参考にできる

ダンベルを持って筋トレする女性

ジムに行かなくても、Instagramで本格的に筋トレをしている人の動画を見るだけで勉強になります。
分からない時やもっと詳しく知りたくなったらDMで問い合わせれば、丁寧に教えてくれるかもしれません。
また、ライザップなどの有名なスポーツジムもInstagramに投稿しているので、参考にしても良いでしょう。

仲間ができる

ネットコミュニティ

ダイエットと同様、一人で行う筋トレも挫折をしてやらなくなってしまうこともあります。
そんな時は、ハッシュタグ検索を活用して「#筋トレ仲間募集」「#筋トレ好きと繋がりたい」で他の人と繋がってポテンシャルを上げていきましょう。
同じような体型で目標を持つ人と競い合うのも良い刺激になります。
Instagramは、同じ目標を持つ人と繋がりやすいのがメリットです。

筋トレ系インスタアカウントを探す時に便利なハッシュタグ

インスタグラム(Instagram)のハッシュタグ

筋トレだけでなく、インスタで知りたい投稿を検索するときは、検索の小窓に該当する単語を入れれば、大きくカテゴライズされた投稿が出てきます。
例えば「筋トレ」と入れると「#筋トレ」と出てきます。
ちなみに、「#筋トレ」というハッシュタグの投稿数は、826.4万件も投稿されています。
「#筋トレ」をクリックして見ていくのも良いですが、数が膨大なので、もう少し細分化して検索をしてみると良いでしょう。
例えば、「#筋トレ女子」「#ダイエット」「#アブクラックス」「#プランク」「#見た目重視」などで検索をしてみると、知りたい情報を載せた投稿が見つかります。

カッコイイ身体を作る筋トレ方法

ここでは、自宅で簡単に行える筋トレの方法を紹介します。

ヒップリフト

ヒップリフトの正しいやり方

体幹とお尻の引き締め、姿勢矯正の効果があり、ダイエットで大切な体幹を鍛えるトレーニングの一つです。
やり方はとても簡単なので、筋トレ初心者にもおすすめのメニューです。

  1. 仰向けになり両膝を90度に曲げる
    この時、両手は脇腹あたりで手のひらを下にして床に付ける
  2. 息を吸いながら、お尻をゆっくりと持ち上げ鎖骨から膝までが滑り台のような形にして姿勢をキープ
  3. 息を吐きながらゆっくりとお尻を下ろす
    ここで大切なのは、ゆっくりと下ろすことを意識する

お尻を持ち上げるときは、勢いをつけるのではなく、ゆっくりと筋肉を意識して持ち上げていきます。
このとき、膝が外向きにならず真っ直ぐ上を向いているか確認しましょう。
また、肩甲骨は、しっかりと床に付けることが大切です。
ヒップリフトは、10回を1セットとして3セット行います。

パームプレス

パームプレスの正しいやり方

胸の筋肉を鍛えるトレーニングであるパームプレスは、バストアップやデコルテがきれいに見える効果がある筋トレです。

  1. 両腕を胸の高さまで上げ、肘を90度に曲げる
  2. 両腕の間に本やヨガで使うボールを挟み胸の前で合掌する
  3. 両手を押し付けるようにして5~10秒ほどキープ
  4. 腕を上下に動かして負荷をかける

パームプレスは、重みのある本やヨガ用のボールを使用すると良いでしょう。
また、合掌するときは、手のひらだけでなく両肘の内側をくっつけるようにイメージします。
パームプレスは、8回を1セットとして3セット行うようにしましょう。

プランク

プランクの正しいやり方

腹筋やインナーマッスルを鍛えるトレーニングで体幹を整えていきます。

  1. 四つん這いになって肘から手首までを床に付ける
  2. 膝を上げていく
  3. 前腕と足で身体を支える
  4. 前腕と肘、つま先を床に付けた姿勢で30秒ほどキープする

姿勢をキープするときは、腹筋で身体を支え、頭から足先までが真っ直ぐになるようにすることがポイントです。
お尻が上に上がり過ぎることや下がり過ぎないようにすることで、腹筋やインナーマッスルを鍛えられます。
プランクは、1日2~3セットを目安に行いましょう。

二の腕ねじり

二の腕が気になる女性

二の腕をねじることで引き締め効果が期待できる筋トレです。
どこでもいつでもできるので、家事の隙間時間にトライできます。

  1. 上体を前に傾けて、膝を少し曲げる
  2. 両腕を後ろに伸ばす
  3. 腕を限界まで外側にねじる
  4. 今度は腕を内側までねじる

上体を起こしたままでもできますが、前に倒すことで負荷をかけられます。
肩甲骨を動かすことを意識して行いましょう。
30回で1セットとします。

まとめ

筋トレは、継続がとても大切です。
筋トレのInstagramを見ながら、毎日続けてみましょう。
きっと素敵なボディを手に入れられるはずです。

おすすめの記事