インスタグラムで人気のウェディング紹介アカウント9選まとめ
インスタクラウド広告_目次下_600_400

ウェディング準備にオススメのアカウント9選

結婚式で男性と女性が手を取り合っている画像

ウェディング準備に役立つアカウントをピックアップしてみました。
紹介したアカウント以外にも、多くの役立つ情報が掲載されたアカウントがあります。
オススメのアカウントの興味深い投稿に紐づけされたハッシュタグ(#)から、さらにリサーチを重ねていくことが出来るので、併せてチェックしてみてください。

マリコミ(@marricomi)


マリコミさんは、結婚指輪について解説しているアカウントです。
フォロワー数は約200人と、有名インスタグラマーとは言い難いですが、漫画で解説をしているため、非常に見やすいアカウントとなっています。
結婚指輪は、ずっと2人の指に輝き続けるものですから、意外に選ぶのが難しいものです。
自分だけでなく、相手もするものであり、女性にも男性にも使いやすいデザインで、かつ、予算に合うもの、素材はどうするかなど、意外に悩みます。
失敗のない結婚指輪を選ぶために参考にしてみましょう。

スポサブランカ(@sposablanca)

スポサブランカは、大阪を中心に活動しているブライダルショップです。
フォロワー数は2万人で、ドレスの投稿を数多くしているのが特徴的です。
数多くのドレスについて紹介しているので、ウェディングドレスを選ぶ際に迷ったら、ぜひ参考にしたいアカウントです。

アンテリーベ(@amtteliebe_wedding)

アンテリーベは、ウェディングドレスを販売しているショップのアカウントとなっています。
フォロワー数は1.2万人です。
主に紹介しているウェディングドレスは、奇抜なものが多く、どれもとても印象に残りやすいです。
ウェディングドレスは女性の夢となるアイテムなので、晴れ舞台で着るドレスは印象強いものが良いと思っている方にお勧めです。
どんなウェディングドレスがあるのかをチェックし、自分にはどんなデザインが似合うか、参考にしてみましょう。

atelier七草(@atelier_nanakusa)

atelier七草さんは、ウェディングブーケについて投稿している花屋さんです。
数多くのウェディングブーケの投稿があるので、非常に参考になります。
ウェディングブーケといっても、どの様なものを用意すればよいのか、悩む人は多いです。
自分のイメージを具現化して用意するというのは難しいことなので、気に入るブーケを探すことから始めましょう。
自分で一から作り上げるよりも、プロが作ったものを参考にして作る方が、完成度や満足度が高くなる場合が多いです。

Hanadress mai(@hana_dress11)

Hanadress maiさんは、髪飾りを中心に投稿している方です。
髪飾りだけでなく、ブーケも作成しているため、花について詳しい方です。
ドレスを決めて、ブーケも決めたら、髪飾りも決めたくなります。
しかし、どんな髪飾りにしようか迷っている方は多いです。
ブーケ同様に、自分で一から考えるのではなく、プロが作ったものを参考にすると良いです。
また、直接連絡を取って相談してみることで、悩みが解決しやすくなります。

タビドリ!(@tabidori_hokkaido)

タビドリさんは、北海道、石垣島、軽井沢でのウェディングフォトを投稿しているアカウントです。
北海道では、雪の中で撮るウェディングフォトや、自然に囲まれた広い地で撮るウェディングフォトなど、北海道の特性を活かした投稿が多いです。
北海道でのウェディングフォトになりますので、同じ場所で撮るというのは難しい方もいます。
しかし、アイデアは参考に出来るので、数多く投稿されているウェディングフォトをぜひ確認してみてください。

石垣島では海を使ったウェディングフォトが多いです。
綺麗な海をバックに撮影された写真は、どれも大変魅力的です。

軽井沢で撮影されたウェディングフォトは、緑豊かな写真が多く、落ち着いた雰囲気が味わえます。
ウェディングフォトは、近隣のスタジオで撮影する、近隣でロケーション撮影する方法もあれば、2人で婚前旅行や新婚旅行を兼ねて、リゾート地やお洒落なスポットに出かけて撮影する方法もあります。
タビドリさんは、北海道、石垣島、軽井沢でのウェディングフォトを投稿されていますが、他にも色々とウェディングフォトスポットはあるので、気になる場所を検索してみましょう。

アメリカンホリデーズ(@american_holidays)

アメリカンホリデーズさんは、ハワイでのウェディングフォトを投稿するアカウントです。
海外での撮影は非現実感が高まり、写真としてのクオリティが高まります。
現在は海外への渡航はハードルが高い状況となっています。
しかし、海外へ行きやすい状況になれば、新婚旅行で海外に行きたいと思っている方は多いです。
海外でウェディングフォトを撮影する際にはぜひ参考にしてみてください。

MarryWall(@marry.wall)

MarryWallさんは、ウェディングに関する疑問や悩みをマガジン型として投稿しているアカウントです。
雑誌のページをめくる感覚で見ることが出来るので、非常に読みやすい投稿となっています。
ウェディングは人生で一度の大きなイベントです。
成功させなければと、プレッシャーや数々の不安が出てきます。
プレッシャーや不安に対する回答が数多く存在するので、これから結婚式を挙げるか悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

らしさweddingplanner(@akiyoshi_tamura)

らしさweddingplannerさんは、大阪、京都、兵庫、滋賀を中心に活動するウェディングプロデュースチームのアカウントです。
自分たちのイメージに合った結婚式場はどこか、どんな風な招待状を作るかなど、結婚式に関することについて相談に乗ってくれます。
投稿には、数多くの式の写真が掲載されており、どれも個性的なものばかりです。
結婚式を挙げる人たちのニーズに沿った式を作り上げていることが、投稿から伝わってきます。

インスタグラムでウェディングに向けてイメージを膨らまそう

新郎新婦が白い風船を飛ばしている画像

結婚が決まった時や、そろそろプロポーズがもらえるかもとか、いつかは結婚したいと思った時、どんなところで情報を得ますか。
結婚情報誌を買いに行ったり、お取り寄せしたりするのもいいですが、より気軽に今すぐイメージを膨らませることが出来るツールが、Instagram(インスタグラム)です
写真をメインにしたSNSなので、イメージをもちやすく、自分が調べたいこと、知りたいこと、興味があることを、自由に検索して探せるのが便利です。

ウェディングに向けて注意したいこと

ウェディングは、基本的には一生に一度の大切なイベントです。
特に女性の場合は、小さな頃からウェディングドレスに憧れを抱いていることや、実現したいシチュエーションなどがある場合が多いです。

結婚が決まってワクワクする気持ちでドレス選びや式場選び、どんな披露宴にするかを彼と一緒に考えたり、実際に相談に行って打ち合わせをしていきます。
相談しているうちに、色々な問題が生じたり、親などの意見が入ってきたりと、思うようにならないことも少なくありません。
「ウェディングは花嫁のためにある」と思っていたのが、実際には思うようにならず、イライラしたり、泣きたくなってマリッジブルーに陥り、結婚したくなくなってしまったりするので注意が必要です。

イメージを描くことが大切

具体的にウェディングプランを打ち合わせていくにあたって、思うようにならなくてストレスに感じることが多いです。
準備をはじめる前に、具体的なイメージを描いておくことが大切です。

インスタグラムは、視覚的に働きかけてくれるので、イメージを膨らませるにはベストなツールです。
まずはご自身でウェディングプランに関係することを検索してみてください。
検索したうえで、彼・彼女にも一緒に見てもらい、イメージを共有してもらうことが大切です。
「こんな感じでやりたい」という一連の流れや理想を相手に共有しておくことで、相手が協力してくれて、思い描くイメージに合うウェディングにすることが出来ます

インスタグラムを利用したウェディング準備

テーブルに名前の書いた袋と花と食器が置かれている画像

インスタグラムでは、一般個人の方から、インフルエンサー、企業やお店、個人事業主など、様々な人が、ウェディングに関連する情報を提供しています。
ハッシュタグ(#)を使って気になるキーワードから検索し、気になったアカウントを覗き、投稿にタグ付けされたハッシュタグなどから、さらに情報を集めることが出来るのが便利です。
どんな情報をインスタグラムから集められるのか、見ていきましょう。

ウェディングの先輩から学ぶ

今どきの結婚式のスタイルを知りたい方は、一般個人のインスタグラマーさんの投稿をチェックしてみましょう。
「#プレ花嫁さんと繋がりたい」で検索すると、今まさにウェディングに向けてドレス選びや式場選びをしている方の投稿をチェック出来ます

また、すでに結婚式まで終えた花嫁の先輩の準備スタートから式までの様子を、写真やコメントを通じて学ぶんだりすることが出来ます。
色々と悩んだり、時にはプチ喧嘩をしたりする様子などを紹介している方もいて、共感できる面が多いです。
同じ立場にある人や、少し先に結婚をした先輩の実話が覗けると、不安が解消でき、前向きに準備をしていけます

ウェディングのプロから学ぶ

インスタグラムには、様々なウェディング関連のプロの人たちが情報発信をしています
結婚情報誌に掲載される情報やホームページの情報とは異なり、宣伝や勧誘の色が濃くなく、企業やお店、個人のプランナーなどのアカウントも、情報収集に役立ちます。

プロの方は、数々の花嫁さんやカップルをサポートしてきた実績があり、様々なお悩みを解決し、多様なニーズを叶えてきた人たちです。
思ってもいなかったような事例が紹介されていることや、「こんなこともできるよ!」といった、驚きのケースの紹介やアドバイスが得られます

ウェディングのサポートを受ける

ウェディングに向けての悩みやトラブル解決のための情報を、インスタグラムで発信している人やプランナー、お店などがあります。
マンガやイラストを使ってわかりやすく解説してくれているアカウントが多いので、気軽な気持ちでチェックが可能です。
結婚指輪の選び方で迷った、結婚式場や演出、招待客のことで彼と揉めたなど、困ったときにはチェックしてみると良いです。

ウェディングでおすすめのハッシュタグ検索

黄色い吹き出しに白い紙にハッシュタグが書かれている紙が貼られている画像

上記で紹介したウェディングに関するアカウントを参考にすることで、主な悩みの解決に繋がります
また、ウェディング準備のためにインスタグラムで情報収集をしたいなら、以下の検索も試してみましょう。

  • #結婚式準備
  • #結婚式準備中
  • #結婚式準備記録
  • #結婚式準備レポ

プロの作ったものではなく、自分たちで手作りしたい、節約したいといったときには、以下のような検索でもインスタが探せます。

  • #結婚式手作りアイテム
  • #節約花嫁diy
  • #招待状diy

ハッシュタグ(#)を付けて検索することで、同じ悩みを持っている方が投稿されているので、参考になるものが多いです。
また、ハッシュタグを付ける方は、他にも関連のあるハッシュタグを付けている場合が多いので、検索の視野が広がります

まとめ

ペンでノートに英語が書かれている画像

ウェディングは人生で1回の大きなイベントです。
「失敗したくない」「最高の思い出にしたい」という思いから、プレッシャーに感じたり、不安になる方が多いです。
悩んでいる時は、インスタグラムを使ってハッシュタグで検索することや、紹介したアカウントを参考に悩みを解決しましょう
悔いのない良いウェディングにするために大いに役立ってくれます。

インスタグラムのアカンウト運用代行しませんか?
InstaCloud(インスタクラウド)_CTA
  • Instagramのアカウントを運用しているけど
    なかなかフォロワーが伸びない…
  • Instagramで集客したいけど
    任せれる人がいない…

こんなお悩みはありませんか?

アカウント運用代行業者に任せれば全て解決できます。

おすすめの記事