フォロワー数の多い人気ファッションインスタグラマー12選まとめ
インスタクラウド広告_目次下_600_400

インスタグラマーを参考にしている人が多い

グレーの服を着てペンを持って机で紙に何か書いている様子

ひと昔前までは、流行っているファッションを参考にする時は、テレビや雑誌を見て選ぶという方も多かったです。
しかし、今では、インスタグラマーを参考にしている方が多くなっています。
インスタグラマーは、素人に近い目線でファッションを提案してくれているため、真似しやすい点が特徴です。
雑誌などのファッションコーデに負けないセンスのあるインスタグラマーも多く、男女問わず様々な方がインスタグラマーを参考にしています。

人気のファッションインスタグラマーを紹介

インスタグラムの3Dアイコン

ここからは、インスタグラムの中でも人気を集めているファッションインスタグラマーを紹介していきます。
見ている側が見やすく、真似しやすいコーディネートを教えてくれています。

mayumiさん(@may.uuuu.mi)

この投稿をInstagramで見る

mayumi(@may.uuuu.mi)がシェアした投稿

女性は皆モデルのように背が高いわけではないため、雑誌などで素敵と思った服をいざ自分が着てみたら思った雰囲気とは違った・・・という場合もあります。
特に身長が低めな方は、雑誌の写真で見ている雰囲気と自分の着こなし具合の差にガッカリしたことはないでしょうか。
mayumiさんは、身長も156cmと女性の平均身長よりも少し低めな方です。
身長が低めのmayumiさんがコーディネートした服装を真似しても、小柄な方も違和感なく着こなせます。
しかも、子供がいるママということもあり、パンツスタイルが多いです。
小さい子供がいるとママも多々動かなければいけないシーンが多いため、かわいい短めのスカートでは動きにくくなってしまいます。
パンツスタイルでも真似したくなってしまうような、オシャレなコーディネート写真を多数アップしています。
ファッションだけでなく、靴もオシャレで履きやすいものが多く、こちらも参考にして真似している方も多くいるのが特徴です。
クールで動きやすい中にオシャレさがあるため、特にママを中心に人気があります。

うえむらあやのさん(@uemura_a)

うえむらあやのさんは、ママのインスタグラマーで、コーディネートがオシャレで素敵と評判です。
皆新しくコーディネートされたファッションを楽しみにしていて、大変人気があります。
普通のときだけでなく、妊婦になってからオシャレで素敵な写真をアップしているため、同じような方もお腹が大きくなってからのファッションを参考にしています。
ファッションの中心は、大人カジュアルなコーディネートが多くなっています。
うえむらあやのさんのファッションはラブリーすぎず、大人なかわいらしさがあるファッションで皆から共感を得ているのです。
コーディネートの写真だけでなく、私生活の中で子供と一緒に遊んでいる様子なども載せ、どんな生活をしているのか想像ができ共感ができるインスタグラムとなっています。
ママ向けのファッション雑誌とタイアップをした経験もあります。

ayakanekoさん(@ayaaa0707)

この投稿をInstagramで見る

ayakaneko(@ayaaa0707)がシェアした投稿

雑誌などでモデルに着せる服のコーディネートを考える、ファッションスタイリストです。
さすがともいえる配色で、オシャレなコーディネートは、大変人気があります。
派手な色というよりは、誰が着ても変に浮かないようなシンプルなコーディネートやシックな府に気のものが多いです。
そのため、幅広い方から支持されているのも特徴です。
大人な雰囲気の中にかわいらしさを少し取り入れたり、白と黒だけの配色でオシャレなコーディネートをし写真を投稿していたりするため、大人でカジュアルな雰囲気が好きな方に参考にされています。
様々な雑誌で活躍されている方ですので、タイアップの経験も豊富です。
雑誌の中で記事を連載しているなど、大変活躍されている方です。

甲田まひるさん(@mahirucoda)

元々ピアニストとして活躍していて、インスタグラムの中でファッションや雑貨、自分が今いる場所などを配信しています。
ファッションばかりの写真ではなく、普段の日常の写真も多々投稿していて、なんとなく生活をどうのようにしているのかイメージができる部分も共感されています。
素敵だと感じる特に同年代の10代から支持を受けていて、写真にファッションや雑貨がアップされると同じものがほしいという方も多く大きな影響力を持っているのが特徴です。
若者からの高い人気にファッションブランドも注目していて、日本にとどまらず海外からも依頼がきてアンバサダーに就任しています。
特に若い世代の方にとって、カリスマ性がある方です。

えりかさん(@0904.erika)

この投稿をInstagramで見る

えりか(@0904.erika)がシェアした投稿

容姿も魅力的で、「こんな女性になりたい」と思って憧れている女性が多数いるような人気のある方です。
10代の頃から人気のある方でしたが、20代になった今も人気が衰えず、皆えりかさんのようになりたいと真似をしています。
ファッションのコーディネートもオシャレで、真似をしたいと思っているファンが多々いて参考にしています。
様々な企業からのオファーも絶えず、ファッションに限らずコスメ系でも依頼が多く来ている程です。

☆あっこ☆さん(@akko0718)

あっこさんは女性の平均身長よりも低く155cmなため、同じような体型の方に人気があります。
小柄でかわいらしい方なため、同じようなファッションをしたいと真似されています。
皆が真似しやすいようなカジュアルなものが多く、派手さはないのに大変オシャレです。
バックやアクセサリーなどの小物使いも上手で、色の配色が目を惹きます。
コーディネートのセンスが良いため一見高そうな服を紹介しているのかなと感じてしまいますが、実は誰でも購入しやすいプチプラを使っているものも多くあります。
だからこそ真似もしやすく、共感を抱く女性が多いため人気があるのです。
参加型アート展などともタイアップをしています。

げんじさん(@genji_official_)

スッキリとしたカジュアル中心のコーディネートが評判で、大変人気のある方です。
リドムというブランドもディレクションしていて、トレンドなども取り入れた素敵なファッションを提案してくれています。
インスタグラムでも大活躍していますが、他にもYouTubeチャンネルも人気があります。
変に特徴がありすぎるとなかなか真似するのに勇気がいりますが、シンプルで誰がその格好をしてもおかしくないオシャレなものばかりですので様々な方に支持されているのも特徴です。
げんじさん自体がかっこいいため、男性に人気があるのももちろんのこと女性ファンも多々います。
企業とは、腕時計ブランドとタイアップをしています。

Ryoさん(@ryo__takashima)

Ryoさんは、様々なファッションを見せてくれる方です。
コーディネートがこの系統と限定されていないため、まだチャレンジしたことのないジャンルの服装も真似できます。
シンプルで万人受けするようなファッションだけでなく、アクティブなファッションや、クールなものなどさまざま参考にできます。
季節ごとに流行りなども上手に取り入れているため、いつでも参考にしやすいです。
一言でコメントを終わらせるような感じではなく、見やすく丁寧に投稿されています。
そのため男性のファッション雑誌を読んでいるような感覚で、コーディネートを真似するときにも参考になります。
実は小柄のようですが、実際にインスタグラムの写真を参考にするとそんな風に見えないファッションが多々あるのも特徴です。
同じように小柄なことがコンプレックスに感じている男性でも、参考にしやすいです。
腕時計のブランドとのタイアップ経験があります。

KING-MASAさん(@kingmasa2014)

この投稿をInstagramで見る

KING-MASA(@kingmasa2014)がシェアした投稿

インスタグラムをあまり見ていないという方でも、雑誌やテレビに結構出ている方なため知っているという方は多いです。
メンズファッションとして参考にしている方も多く、インスタグラマーとしても大変人気の方です。
特にスニーカーの選び方を参考にしている方も多く、投稿自体も服よりスニーカーが中心となっています。
スニーカーはお店に行くとさまざまなタイプがありますし、どれが良いのか悩んでしまうのも事実です。
悩んでいるときにどんなものが良いのかわかりやすく教えてくれる投稿は、購入する側としても大変助かります。
雑誌の中でもスニーカー愛について語るなど、特集が組まれています。

ゆーすけさん(@y__suke24)

誰もが真似しやすいファッションのプチプラなども上手に取り入れてコーディネートしているのが特徴です。
さらに男性の中でも低身長な方でありながら、コンプレックスを解消する方法を上手にコーディネートして教えてくれています。
高すぎる服は現実的に何着も購入するのは難しいですし、参考にならないと感じている方も多いでしょう。
プチプラが多く同じものを購入しやすいだけでなく、どんな風に着こなすと魅力的になるのかポイントを教えてくれているのも参考になります。
国籍などに合わせたファッションも提案していて、様々な男性が活用しやすいインスタグラムとなっています。

kaioさん(@kaio_0130)

この投稿をInstagramで見る

kaio(@kaio_0130)がシェアした投稿

kaioさんは現役でモデルをされているインスタグラマーです。
イタリアとブラジル、そして日本の血を引くことから、とても魅力的なルックスをしています。
スニーカーを好んで履いており、投稿もスニーカーについてのものが多いです。
全体的な服装の印象としては、とてもカジュアルな格好をしていることが多いです。
スニーカーが好きな方はkaioさんのファッションが参考になりますので、ぜひ参考にしてみてください。

がーさん(@gaaaaa0719)

がーさんは古着屋さんで働いている方です。
また、「GIDEAL.(ジディール)」というブランドのディレクションをされています。
古着屋さんで働いているということから、多くの服に触れる機会があり、様々なファッションを投稿しています。
古着ファン必見のアカウントとなっております。
シンプルでおしゃれな投稿が多いため男女問わず人気を集めています。

ファッションインスタグラマーが人気なのはなぜ?

ヒールを履いている女性が柵に足をかけてタバコを吸っている様子

服のコーディネートは、雑誌やテレビ、デパートなどの店舗でも見ることができます。
しかし、インスタグラマーのファッションを参考する人が増えています。
なぜファッションインスタグラマーが人気なのか、理由を紐解いていきます。

何を毎日着ればいいのか迷わなくて済む

いくつかのコーディネートしかない場合、毎日どのように着回したら良いのか悩んでしまいます。
服だけでなく帽子や鞄、アクセサリーまでコーディネートを考えようとしてしまうと、正直悩んでしまいます。
毎日悩まなくてもいいように、多数の着こなしを見たいという方が多いです。

ファッションインスタグラマーの特徴として、たくさんのコーディネートを毎日アップしてくれているため、投稿の中から自分の好みのコーディネートを探せます。
もし1つのコーディネートだと気に入らない場合は参考になりませんが、いくつもある中から探すので、お気に入りが見つけられる可能性が高くなるのです。
さらにファッションインスタグラマーの中でも、自分が好みのコーディネートをしてくれている人を探せるようになり、毎日悩まなくなります。

旬のファッションが分かる

ファッションインスタグラマーになる方は、適当に投稿しているわけではありません。
今、流行っている旬のファッションを上手に取り入れながら、どこがポイントか教えてくれます。
あまり今の流行りがどんなものか分からなくても、インスタグラマーのファッションをチェックすれば、今どんなファッションが流行っているのか一目で分かるようになります。
例えば、夏のおすすめコーデ、高見えプチプラコーデなど、季節ごとにどんな服を着れば良いのか分かりやすいため、悩む必要がなくなります。

複数のインスタグラマーの意見を参考にできる

インスタグラムでファッション関係を調べると分かりますが、複数のインスタグラマーが様々なコーディネートを紹介しています。
数人しか紹介していないと、コーディネートも限定されてしまいますが、何人もいるため参考にする人を1人に絞る必要がありません。
しかも、様々なジャンルのファッションインスタグラマーがいますので、飲み会に合いそうなファッション、野外ライブなどに良さそうなコーディネートなどと目的(TPO)に合わせて参考にするインスタグラマーを選べます

ホットな情報がわかる

インスタグラムとファッション誌を比べると、更新頻度が全然違います。
例えば、雑誌の場合は、月刊誌がほとんどで、月に1回しか発売されないため、次の流行りが分かるのは1ヶ月後になります。
しかし、インスタグラムの場合は、毎日投稿されているため、流行りの情報がいち早く分かります
何日も待って情報をやっと手に入れられるというようなタイムロスがありません

最新アイテムの情報を周りよりも早く取り入れて、実際に服を購入してコーディネートを真似することが出来ます。
素早く情報を知ることができるというのも、インスタグラムのメリットです。

同じような身長や体型の人を選べる

ファッションのインスタグラマーは、皆スタイルが良くて雑誌のモデルのような人ばかりではありません
細身の方からぽっちゃりした人もいますし、モデルのように女性であれば170cm以上あるような人ばかりでなく、150cm以下の方もいます。
自分と同じような身長や体型のインスタグラマーがいますので、参考にしやすいのが特徴です。
検索も簡単に出来るため、自分の体型などに合わせて選んでみると良いです。

インスタグラムでは服だけではない部分が見える

インスタグラマーの服のコーディネートや雰囲気を見てフォローしたり真似したりします。
しかし、実はコーディネートや雰囲気だけを見ている訳ではありません。
参考にした服を着ているインスタグラマーが、どんな部屋に住んでいて、普段はどんなことをしている人かという部分も見たりしています。
どんなライフスタイルの中で、おしゃれなファッションをしているのかというのが気になる人が多いです。
あまり自分とかけ離れすぎた人のファッションは、素敵と思ってもどこか共感できない部分に繋がってしまうケースがあります。
自分の生活とはかけ離れていても、「いつかはこうなりたい」と思える憧れの存在のインスタグラマーも人気があります。
逆に、等身大の自分に似ている人が好みのおしゃれなファッションをしていると、共感を持って真似したくなります
よくアイドルを売り出すために完成した姿だけでなく、オーディションの様子を見せて、どんな人物でどう頑張っているのかストーリーを見せているような感覚で、服だけでなく背景のライフスタイルを見せることでより共感する方が増え人気が出ます。

PR感が弱い

服を魅力的に見せるためにモデルや女優を起用して宣伝(PR)する手法もありますし、今でも効果的です。
しかし、いかにも宣伝(PR)していると感じてしまう場合があります。

ファッションインスタグラマーには、有名なモデルや女優ではなく、元々趣味のような感覚でコーディネートを載せている素人も多々います
いかにもあるブランドを押すために宣伝するという感じではなく、逆に見ている側としては共感ができ参考にするという方も多いです。
ブランドの高いものばかりではなく、ファストファッションやプチプラファッションを上手に取り入れて高見えコーデなどを教えてくれるインスタグラマーもいます。

企業がファッションインスタグラマーとタイアップするメリットは多い

業務を外注する(業務委託)

自社の商品を魅力的に見せたい、もっと様々な方に知ってほしいと思っても、なかなか見てもらえないと悩んでいる企業は多いです。
インフルエンサーマーケティングなら、自分たちがターゲットとする層に見てもらいたいと思った時に、ターゲットの雰囲気にインスタグラマーが近いかどうかを見極めてお願いすることが可能です。

ファンがすでにいるから受け入れてもらいやすい

インスタグラマーには、毎日アップされる新規投稿をチェックしているファン(フォロワー)が多くいます。
何を着たら良いのか悩んでしまう度にインスタグラマーの投稿を参考にしている方がいます。
インスタグラマーを参考にしている人たちに向けて、宣伝(PR)をお願いして、自社の商品を紹介してもらえれば、興味を持って購入してもらえる可能性が高まります。
無名ブランドであっても「何このオシャレな服は?」と感じてもらい、インスタグラマーに質問のコメントなどが来て購入へと結びつきます。
ターゲット層が見てくれるかどうか分からない広告枠に多額の広告費を使い宣伝するよりも、大変効率よく自社の商品を知ってもらえます

インフルエンサーマーケティングを行うなら代行会社に依頼するとスムーズに行えます。
自社でインフルエンサーを探すのは難しいため、インフルエンサーと企業を繋ぐマッチングサービスがあります。
例えば、インフルエンサークラウドなどです。
1フォロワー1.5円からPRを依頼することが可能となっています。

インスタグラマーは信頼されている

ファンになって毎回のようにチェックしている方は、好きなインスタグラマーをリスペクトしています。
何か新しいことを発信したら見て話をじっくりと見ますし、信頼をしてその紹介している商品に興味を持ってくれます
なんだかよく知らない人や信頼関係のない人から「いいものだよ」と言われても、正直怪しさもあり信じない人が多いです。
しかし、インスタグラマーとファンの間には実際に会って話したことがなくても、インスタグラムの中で信頼関係ができあがっているので受け入れてもらえるのが早いのです。
さほど信頼しているという程ではない媒体から宣伝されるよりも、「この人だから信用しても大丈夫だ」という感情の中で受け入れてもらえます。

第三者の視点で文章が書かれる

どうしても自社の宣伝となると、いかにも企業が売りたいために宣伝しているという雰囲気が出てしまう部分があります。
あまりデメリットは書きたくないものですし、メリットばかりを全面的に押してしまうなど、なんとなく受けて側は宣伝されているという気持ちになってしまいがちです。
中には「どうせ売りたいからこんな書き方しているのでは?」と捉える人もいます。
自社宣伝に比べてインスタグラマーの中には素人に近い方も多いので、企業目線ではなく第三者の目線で文章を書いてくれます
1人の素人としてどう感じてどこがどのように良かったのか文章に書いていると、読み手側も受け入れやすくなるのです。
分かりやすくファッションの場合コーディネートの方法などが分かり、実際に着用した感覚などがリアルに分かれば、自分が購入して着こなしているのもイメージしやすくなります。

イメージするインスタグラマーを探しやすい

「こんな人に自社の商品を紹介してほしい!」と思ったときに、インスタグラマーは多数の方がいるため選びやすいです。
20代など若い年代に限らず、40代や50代のファッションインスタグラマーも多数います。
年代をそんなに選ばないですし、男性も女性も多数の方が行っています。
企業では自社の服や小物などをどういった人に向けて作るというのを、初期段階で考えています。
例えば、このファッションは20代のOL向けで首都圏に在住している細身で小柄な女性、休日は旅行が趣味など、ペルソナ像があり、ターゲットとしている方にぴったりなアイテムを作っているが多いです。
想像しているペルソナ像に合った方は、インスタグラムのプロフィールを見るとだいたい分かってきますし、選びやすいです。
イメージと同じような方に宣伝してもらうのが、一番買い手側にも響きますし受け入れられます。
「なんかイメージと違う」と思われてしまうと、商品自体が見ている人から受け入れられなくなってしまう可能性があるため注意が必要です。

インスタグラマーは上手に宣伝してくれる

そもそも今の時点でファンが多数いるインスタグラマーは、見ている側に興味を持ってもらってファンになってもらうテクニックがあると言えます。
タイアップをしたときにもただ記事をアップし見てもらうだけでなく、様々な工夫をして動画をあげてくれることや他のSNSに投稿してくれるなど上手に投稿してくれます。
様々な方面からファンに宣伝してくれるため、より多くの人に興味を持ってもらえるでしょう。
企業側としても「こうしてほしい」というリクエストがあれば、インスタグラマーが取り入れて宣伝してくれます。
しかし、企業からの要望が多すぎると、インスタグラマーの投稿に不自然さが生まれて、広告効果が低くなってしまいます。
インスタグラマーを信頼して、投稿内容を任せてみた方がいつもと変わらない自然な投稿になり、広告効果が高まります。

おすすめの記事