フォロワー数の多い旅行インスタグラマーまとめ12選
インスタクラウド広告_目次下_600_400

Instagramで人気の旅行系インスタグラマー12名

インスタ映え画像

日常とは全く別の世界を味わうことができる旅行
日本や世界には素敵な場所がたくさんあります。
今回はそんなスポットを紹介してくれる旅行系インスタグラマーの中から12名を厳選してご紹介していきます。

Halno Kujiraoka(@halno)

この投稿をInstagramで見る

 

Halno Kujiraoka(@halno)がシェアした投稿


Halno Kujiraokaさんは、フォロワー数26.6万人を超える旅行系インスタグラマー(インフルエンサー)です。
ほうきにまたがって空に浮かんでいるような浮遊写真がアイコンになっているのが特徴的です。
訪れた世界各地で撮影した浮遊写真を数多く投稿しています。

MURAYU(@murayu_12)

MURAYU(むらゆー)さんは、「明日お散歩したい場所、ときどき美味しいもの」をコンセプトとして、活動されているトラベルフォトグラファーです。
フォロワー数は、約6,000人です。
実は、むらゆーさんは会社員(OL)で、働きながら各地を旅行しています。
旅行写真に加えて、たまに美味しい料理の写真も投稿されています。

Manami Blum(@manashika)

Manami Blumさんはネイリストであり、旅行やネイルアートの写真・動画を数多く投稿されています。
世界各国を旅行されており、珍しい地域の写真・動画も投稿されています。
動画の投稿も多く、普通の観光地の写真は見飽きてしまったという方もワクワクします。

Kyoko Ueda(@kyoko1903)

Kyoko Uedaさんは、富士山旅館の風景など
日本の美しさを感じられる魅力的な写真がいっぱいです。
「日本の魅力を世界に。」がコンセプトであり、日本人だけでなく、
日本が好きな外国の方にも人気のアカウントとなっています。

詩歩(@shiho_zekkei)

詩歩さんは、書籍「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」シリーズの著者であり、
88万人以上ものフォロワーがいる大人気インスタグラマーです。
日本や海外の名所の風景や、うっとりするような秘境の絶景写真がたくさんあります。

AYUMI(@ooooooayumioooooo)

世界一周旅行を、なんと女性1人で成し遂げたというAYUMIさん。
AYUMIさんは、女性旅を数多く紹介しています。
各所の観光名所での時間を楽しんでいる人々の様子が魅力的です。

Yuh Kawasaki(@yuhkawasaki)

Yuh Kawasakiさんは、トランク片手に世界を旅する「トランカー」という独自の旅行スタイルを持っています。
5回の留学経験を持ち、世界3周・全大陸制覇という経歴を持っており、現在までに巡った国は、なんと112か国500都市以上です。

MOYA(@moyamoya2121)

この投稿をInstagramで見る

 

(@moyamoya2121)がシェアした投稿

MOYAさんは、旅行先で撮影された写真を多く投稿されています。
旅行の写真の他にも、ファッション雑貨などを紹介する投稿も多くされています。
子育て中のママさんインスタグラマーでもあり、お母さんユーザーからも人気が高いです。

Kaori(@wg.kaori)

この投稿をInstagramで見る

 

Kaori✈️(@wg.kaori)がシェアした投稿

Kaoriさんは、主に海などのリゾート地の写真をメインに投稿されています。
綺麗な海はもちろん、サンゴなどの美しい風景なども写真に納められています。
ついつい海に行きたくなるようなinstagramです。

ももゆ(@momoyu1125)

この投稿をInstagramで見る

 

ももゆ(@momoyu1125)がシェアした投稿

ももゆさんは、歯科衛生士で現在は大阪在住のインスタグラマーです。
投稿は、国内各地の美しい観光名所・絶景を背景にしたポートレートを中心に扱っています
色鮮やかで季節感あふれる投稿を、豊富に楽しむことができます。

AOI(@tammychannn)

この投稿をInstagramで見る

 

AOI(@tammychannn)がシェアした投稿

AOIさんは、プロトラベラーです。
旅行先で撮影されたフォトジェニックな写真はもちろん、プロモーション動画のように仕上げられた動画がとても綺麗です。

yama(@yama_ok5)

この投稿をInstagramで見る

 

@yama_ok5がシェアした投稿

yamaさんは、沖縄の風景を中心に投稿しています。
沖縄らしい、鮮やかなブルーやレッド、なかなか見ることができない夕方や夜の風景など、沖縄の新しい魅力を発見することができます

人が来ないと悩む旅行地や観光地の集客対策

綺麗な景色の写真をスマホで撮る様子

ブームが去り、一足が途絶えたといった観光地や、いい場所はたくさんあるのに、人が来ないと悩む旅行地や観光地は少なくありません。
かつてなら旅行雑誌に取り上げてもらったり、テレビに取材してもらうことで観光PRをしたり、旅行に来てと宣伝していました。
今の時代は、ネットやSNSを活用して、誰もがすぐに国内外へと呼びかけることが出来ます。
中でも世界中で多くの人が利用しているSNSは低コストであり、簡単に情報発信できる便利なツールです。

Instagramで旅行者を呼び込もう

観光をはじめ、研修旅行や視察旅行など旅行に来てもらいたいと思ったら、オススメのはSNSは、やはりInstagramです。
旅行に来てもらうには、

  • どんな場所なのか
  • 何があるか
  • 場所の情報や景色
  • 街の雰囲気

などを伝えることが欠かせません。
そのために必要な情報を写真でどんどん伝えていけるのが、Instagramだからです。

観光スポットや風景などをアップする

観光スポットや都会にはない田園風景や山並み、海、朝日が昇る様子やサンセットの情景をはじめ、ご自慢のホテルやお宿の客室や温泉施設などをアップしていきましょう。

誰がどのように発信するのか

もっとも、問題となるのが、誰がどのように発信していくかです。
Instagramの運用方法や、写真を誰がどのように撮影するのか、どんな紹介文でどんな層にアプローチしていくのか、検討することが必要になります。
ホテルや旅館、観光施設などがそれぞれ運用するケースもありますし、旅館組合などの団体が発信するケースもあります。
また、地域をあげて旅行に来てもらいたい場合は、市区町村役場の観光課や商工会議所、地域の青年会や町おこしのNPO法人なども考えられるでしょう。

魅力をより広くスムーズに伝える方法

地域や各業者が公式アカウントをもって情報発信していくことは、初めの一歩ではあります。
しかし、ただ情報発信しているだけでは足りません。

マイナーな観光地や地域などの場合、誰にも「いいね!」をもらえないことや、フォロワーが増えない可能性があります。
フォロワーを増やすべく、テレビ取材を申し込むことや、タレントさんなどを起用してPR活動をする例もあります。
メディアや有名人を使うことで、一気にフォロワーを増やし、旅行者を集めることはできますが、コストがかかるのがネックです。
そこでオススメなのが、インフルエンサーを活用したPR方法です。

インフルエンサーを活用するメリット

メリット(利点)

知名度の低い地域であっても、旅行に来てもらえるようインフルエンサーを活用するメリットは、どんな点にあるのか見ていきましょう。

すでに多くのフォロワーがいる

インフルエンサーには、すでに多くのフォロワーがいます
地域で新たにInstagramを始めて、フォロワー数0人の状態から地道にフォロワーが増えるよう、がむしゃらに投稿を頑張るより、何万人、何十万人規模で既にフォロワーを有しているインフルエンサーに情報発信してもらった方が、旅行に来てもらえる確率は断然高くなります。
新たにInstagramを始めて、「いいね!」をもらい、少しずつフォロワーが増えても、実際に旅行に来てくれる人は、なかなか現れません。

  • 「素敵な場所ですね。」
  • 「こんなところがあるとは知りませんでした。」
  • 「いつか行ってみたいです!」

とコメントをくれても、「いつか」はいつまでもやってきません。
「いいね!」をもらえなく、フォロワーになってくれなくても、Instagramの投稿を見て、週末にすぐに旅行に来てくれるような人が現れないと、目的が達せられないのです。

影響を受けやすい

何万人、何十万人のフォロワーがいると言われると「何となくフォローしている人が多いのでは?」と思われるかもしれません。
ですが、インフルエンサーのフォロワーは、

  • 投稿する画像が大のお気に入りである人
  • ライフスタイルやファッションに憧れている人

が大半です。
お気に入りのインフルエンサーが紹介していた商品を買って、自分も買ったとInstagramに写真を投稿したり、
同じレストランやカフェに行って同じ場所で食事をしたと写真を投稿して自慢したりしています
旅行先も同じスポットに行って、同じ風景や同じ角度で写真を撮ってアップするなど、インフルエンサーの真似事が大好きです。
つまり、インフルエンサーのフォロワーは、オンライン上だけでなく、実際の行動力も高いので、旅行に来てもらうには最適なのです。

拡散効果が生まれる

インフルエンサーに影響を受けて旅行に来てくれたフォロワーたちが、旅行の様子をInstagramに投稿することで、フォロワーからフォロワーへと、どんどん拡散効果が期待できます。
インフルエンサーについている何万人、何十万人のフォロワーには、計り知れない相乗効果が期待できます。
旅行客としては国内だけでなく、海外からも需要を狙いたいと思って、公式アカウントでわざわざ英語や中国語、韓国語、ベトナム語などで発信しなくても、インフルエンサーには海外からのフォロワーがついていることも多く、国境や言葉の壁を越えて、旅行に来てくれる確率が大幅にアップします。

ターゲット層にアプローチしやすい

地域によって「どんなユーザー層に旅行に来てもらいたいか」が異なることがほとんどです。
例えば、

  • 恋人の聖地として町おこしをしたいからカップルに来て欲しい
  • レジャースポットを作ったから若い世代に来て欲しい
  • 移住を検討してほしいから家族連れに来て欲しい

などです。
インフルエンサーには特定のファン層がついているケースが多いです。
そのため、旅行に来てほしいターゲット層に影響力があるインフルエンサーを選ぶことで、ターゲット層に効率的にアプローチできます。

知られたスポットに限定されない

自治体の関係者や旅行業者や観光業者などが、公式アカウントで紹介するスポットやお店などは、

  • どうしても地域で知られたスポット
  • ぜひとも来てほしいスポット

ばかりになりがちです。
この点、インフルエンサーは、地元の方にはない視点や、フォロワーの心をとらえる独特の感覚で、地元の運用者では気づかない穴場スポットを紹介してくれる可能性があります。
これまでネット上には一切紹介されることがなかったスポットが、インフルエンサーのフォロワーの目に一気にとまり、たちまち話題のスポットになって、行列をなすような場所に発展することはよくあります。

ストーリー性が生まれて旅行のイメージが浮かびやすい

地元の運用者が公式アカウントで直接発信する場合、どうしても観光スポットや飲食店、土産物店などをバラバラにアップしがちです。
フォロワーがいいなと思ったスポットや、行ってみたいと思ったスポットが、実際には車でかなりの移動時間がかかるなど、回り切れないことがよくあります。

インフルエンサーに依頼すれば、旅行に出発するところから帰路につくまで、まるで実況中継のように、写真付きでレポートしてもらえます。
投稿を見ている人たちは、自分も実際に旅行をしているような感覚に陥り、行きたい気持ちが高まってきます。
ストーリー性のある旅行体験記が、Instagram上で展開され、閲覧者に実際に旅行に行くというアクションに繋げやすくなるメリットがあります。

インフルエンサーを依頼するか

ピンクの壁に青いハテナマークがある画像

実際にインフルエンサーにPRを依頼するとして「どんなインフルエンサーに依頼すればいいのか?」疑問に思います。
ターゲット層に見合うことの他、次のようなインフルエンサーが候補に挙げられます。

旅行好きなインフルエンサー

国内外さまざまな地域を旅していて、フォロワーも実際に旅行に出かけているなど、旅行好きでフットワークの軽くてフォロワーが多いインフルエンサーは最適です。

魅力的な写真撮影で人気のインフルエンサー

個性的な写真を撮影するインフルエンサーに、地域の写真を撮ってもらうことで、いつもの観光スポットの印象がガラリと変わります。
不思議な光景や美しい光景に心惹かれ、撮影した場所を見てみたいとロケ地巡りをしたいフォロワーがやってきてくれます。

海外旅行者を呼び寄せてくれるインフルエンサー

海外旅行客の集客は、海外のインフルエンサーを招待する方法があります。
海外インフルエンサーでなくても、留学生や日本に赴任中のビジネスマン、日本が気に入って移住してきた外国人や国際結婚をして日本に暮らしている人でフォロワーが多く、国内外への発信力がある人もオススメです。

インスタグラムのアカンウト運用代行しませんか?
InstaCloud(インスタクラウド)_CTA
  • Instagramのアカウントを運用しているけど
    なかなかフォロワーが伸びない…
  • Instagramで集客したいけど
    任せれる人がいない…

こんなお悩みはありませんか?

アカウント運用代行業者に任せれば全て解決できます。

おすすめの記事